2022年5月 ドル円で100pipsの利益

2022年5月三角持ち合いトレード トレード

 

先日自分からみたドル円の相場観を書きました。

≫ 2022年5月30日~6月3日 相場観

その中に「ドル円の1時間足が三角持ち合いになっているので抜けた方にエントリーする」と書いたので実際にトレードをしてみました。

結果は100pipsの利益です。

1時間足

エントリーと損切りラインを置いています。

利確ラインは日足の移動平均線20に設定しました。
4時間足で見るとネックラインでもありますので。
日足

ただ夜寝る前にみたら「もしかしたら4時間足の移動平均線100に反応して一旦下げるかも」と思いそのあたりで利確をしてしまいました。

結果は全然反応しなかったんですがね(苦笑)

4時間足

この点がビビりでダメなところ。

それでも100pipsは獲得したので欲を出してはいけないとも思いました。

6月2日現在130円まであげました。

1時間足

「ここまで保有していればもっと利益出たのに~」と思ってしまいますが、含み益で保持しているのもストレスがたまるし、なにより結果論でしかない。

投資の格言に「頭と尻尾はくれてやれ」という言葉があるぐらいですから欲張ってはダメ。

とはいうものの私もまだまだ勉強しなければ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました