2022年5月30日~6月3日 相場観

 

ドル円

ドル円はだいぶもみ合いになっていますね。

日足では移動平均線50日にタッチして押し安値付近にいます。
完全に下に抜いたとは言えず難しい判断です。

なのでこういったところではエントリーしないことが賢明。

日足

4時間足

1時間足

1時間足でみると揉み合ているのがよくわかります。

上位足と下位足とのせめぎ合い。

こういう時はどちらかに抜けるまで待って抜けた方にエントリーした方がいいです。
ただ「だまし」もあるので注意。

ユーロドル

ユーロドルもちょっと怪しい局面ですね。
月足・週足・日足を見るとまだまだ下降トレンドのような気がします。
ただどこまで戻すのか気になるところ。

日足

4時間足

1時間足

4時間足・1時間足だと上昇トレンド。
やはりこちらも上位足と下位足とでせめぎ合っている感じですね。
一度1時間足で押し安値を抜いて上昇トレンドが終わると思ったけどそうはいきませんでした。
それでもやっぱ1時間足で押し安値を下抜いてきたら売りでエントリーを狙おうと思います。
投資は自己責任でお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました