2022年6月 ドル円1時間足三角持ち合いから160pipsの利益

トレード

 

先日自分からみたドル円の相場観を書きました。

≫ 2022年6月13日~6月17日 相場観

1時間足で抜けた方にエントリーすればいいと書きましたので実際にエントリーしました。

まぁ実際には抜ける前に1トレードエントリーしています。

赤矢印が三角持ち合いを抜ける前にエントリーしたところです。

0.02lotエントリーが分かりづらいですが斜めに線を引いたところでエントリーしました。こちらのエントリーの根拠は「三角持ち合いを抜けて戻ってきた位置」(横に引いた赤線、水平線)だからです。

で朝起きたら上図の状況でした。

本当はもう少し上の所で指値利確をしていたのですが、月足で見ると20年前と同じ位置に来ていました。

正直朝起きたらもっと上に伸びていると思っていた。でも思いのほか伸びていなかった。

違和感を覚える。

何より指値位置は自分の希望的観測でしかない。

そして十分pipsは取っている。

ということでここで利確をしました。

こんな感じでトレードしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました